英雄戦姫WWマルコポーロ(VT)寝室イベントネタバレ

ここは英雄戦姫WWXの限定ガチャや星4が引けなかった人の為に寝室イベントを再現しました。

ただし、ゲームのような音声ではなく、テキストのみの再現になります。

テキストは完コピしているので、ネタバレやキャラクターを所持している方はここでお帰り下さい。

顔の表情の差分は英雄戦姫のではなく、エロ漫画オナニー倶楽部メンバーの差分表情になります。

ここではあくまでテキストを楽しむだけの所です。

静香
私の差分とテキストで我慢してくださいね♥

英雄戦姫WWマルコポーロ(VT)寝室イベントネタバレ

愛華
…なあ、チョコ作りって、政宗がおしえてくれるじゃなかったのか?
主人公
 ……すまない。京都の宴席で、厨房の手が足らないらしくて…レシピは聞いておいたからマルコさえよければ、俺が教えるけど。
愛華
はぁ…その口ぶりじゃ、包丁も居ねえんだな。他の選択肢は無えってことか…
主人公
 レシピは書き起こしてあるからマルコに料理の心得があるなら、俺なしで進めてもらっても…
愛華
あたしが作れるのは、パスタとかポレンタとかそういう簡単なやつだけだ。……仕方ねえ、教えてくれ。
主人公
よし、それじゃあ始めよう。とりあえず、4人分の材料を揃えてある。予備もあるから、まずは作ってみよう。
愛華
砂糖はこれで…こっちがカカオパウダーか。…ん?こっちの黄色い粉は何だ?
主人公
 確か、政宗姉さんが「隠し味に使え」と言ってたやつだ。色からすると、きな粉じゃないかな。砂糖と一緒に、餅と絡めて使うやつだよ。
愛華
それ、チョコに合うのか…? まあいいや。さっそく始めようぜ。
主人公
よし、ここまではいい感じだな。あとは粗熱を取って、型に流れ入れて、氷室で冷やせば完成だ。
愛華
いい香りだな… なあ、ちょっと味見してみてもいいか?
主人公
そういえば、最初に少し味見しただけだったな。匙ですくって食べてみようか。まだ熱いから、気をつけてくれ。
愛華
ん……あれ?甘くないな…こんなもんなのか?
主人公
む……本当だ、ほとんど甘さを感じない。冷めたら味が濃くなるから、この程度でもいいんだろうか……? …あれ? 身体が熱いな…この感覚、どこかで…。
愛華
あれ……? え? んうぅぅっ!?
愛華
んっ……あっ…!な、んだ……これっ!!?
主人公
この感覚は……間違いない!以前、ワイナカバックが持っていた、悪魔のマカだ…!

愛華
な……なんだそれ…!?この……うぁっ……身体の、疼きと…関係…あるのかよ…!?
主人公
ああ、摂取した途端に物凄い性的衝動が襲ってくる食べ物だ。あの黄色い粉は、悪魔のマカを粉末にしたものだったみたいだな。
愛華
…な、なんで……あたしだけ…こんなになってんだよ……ん……ふっ…お前だって…チョコ……食べたのに……。
主人公
以前に大量に摂取したから耐性がついているかもしれない。 大丈夫か、マルコ?
愛華
さ、さわるな……! 今さらわれたらっ……んっ……くっ……ぐぅぅ…!
愛華
……あ…脚に…力が入らねえ…これ、どうすりゃおさまるんだ……?
主人公
どうにかして、発散するしかないらしい。
愛華
…どうにかって……お前……んっ……く……こ、ここでお前と、その……しろってことかよ…?
主人公
俺の経験だと、これから更に性欲が高まるはずだ。対処するなら早いほうがいい。それに、俺のほうも、我慢の限界が…
愛華
…どうにかって……お前……んっ……く……こ、ここでお前と、その……しろってことかよ…?
主人公
……マルコ、そろそろそっち向いてもいいか?
愛華
ま……待て……服は、脱いだけど……んっ……くっ…膝に…力が、入らなくて…力が、入らなくて……ぅ……あ? うわっ…! おわわっ!!
愛華
うあっ!あつっっ!つつつ…あっっちぃ~~っ…!
主人公
チョコまみれじゃないか!やけどしなかったか!?
愛華
だ、大丈夫…ちょっと熱かったけど、それほどじゃ…くそっ…この熱さでさえ…んっ……気持ちいいなんて…
主人公
少し待っててくれ、すぐに拭き取って―
愛華
ば、ばか……ふっ…うぅ…お前だけ、逃げられると思うなよ…はぁ…はぁ……な、舐められると思うなよ…はぁ…はぁ……な、舐め取るんだよ…ここまできたら、お前も道連れだ…。
主人公
…そんなことしたら俺の理性も飛んでしまうぞ。いいのか?
愛華
いい、からっ……はや…くっ……んっ…あぁ……こっちは…疼きすぎて……頭がおかしくなりそうなんだ……は、やく……
主人公
野暮な質問だったな。それじゃあ、舐めるぞ…
愛華
んあっ…!?はっ、はあ…ううううっ…あっ、くぅぅぅ……んっっ!
愛華
んっ、んぅぅっ!あ…そこっ…ばっ…ばかっ…!甘噛み……んんあっ!する…なぁ…んんっ…!
主人公
凸凹部分にチョコが溜まっているから念入りに舐め取らないと…
愛華
ふあっ、はっ、はあ…んんんっ…!もう…んっ…んぅっ…! だめ……いく……! い……クっっっっ!!
主人公
胸だけで達するなんて…マカの効果は恐ろしいな。…マルコ、おさまりそうか?
愛華
あはぁ……はぁぁ……、…だ、だめ……足りない……もっと……もっとしてくれ……
主人公
 ……わかった。それじゃあ、親指で股間の突起を押さえながら……
愛華
ひっ!?あああっっっ!ば、ばかっ…! 急に、そんなの……うぁぁぁ…!だめ……だめ、だめっ……!いくっ……またイクっ……うっ…くぁっ……!!
主人公
 よし……身体についてたチョコは、ほとんど取れたな。だけど、チョコを舐めすぎたせいで、俺も…頭が…
愛華
くっ……ん……んあ、んっ……だっ…だめ、あっ、らっ、め……わきばら……舐めちゃ……うあっ、は、はあっ!
愛華
うあっ…ひっ……んん……だ、だめって……言ってるのにぃ……ああっ…わき、なめないで……ひあっ…! んああっ!!
愛華
ばっっっ…! ああ! ゆび……挿れるな……ああっっっ!うあ、あっ、! そ、んなっ…! 浅いところ…うっ…あっ……ばっかり……んあっ!!
愛華
う、なっ……あっ……だめっ……くちゅくちゅしたら……あっ……あっ……イク……!また、イク……っっっっ!!!
愛華
うっ、くっ、んぅ~……かはっ……く、あっ、ああ……!ば、ばかっ…舐めとる、のが…お前の仕事なのに……はぁっ……はぁっ……
主人公
すまん。マルコの身体が、あまりにも美味しそうだったから…ちゅっ……
愛華
うあっ……うあああ……お、おかしくなる……こんなの……あっ……気持ち良すぎて……お前の舌も…指も…全部……あ、んああっ…!
愛華
んぅぅぅっ…はううっ、うあっ、こ、このタイミングで…胸の先…舐められたらっ…あ、ああっ!
主人公
マルコのここ…ぷっくりふくれて、固くなっている…
愛華
み、見ないでっ…い、いや……あっ、ああっ…
愛華
あっ、んく、ん、ん、くっ、あっ、あっ……! うあっ、また、くる、あ、あ、あ、あっ!んっ、あっ…うああっ、あああーーーーっ!!

英雄戦姫WWマルコポーロ(VT)寝室イベントネタバレ

主人公
ビジュアルエディタ内でショートコードで吹き出しをつくることができます。
愛華
通常
愛華
感じている顔
愛華
イキ顔
愛華
困った顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です