英雄戦姫WW星2おすすめキャラクター3選

英雄戦姫WWでは基本的にどのキャラでもある程度強くなるようになっている。

特にこのゲームではレベルが正義で、いくら高レアでも、レベルが低いままだと、高いレベルの低レアに全く歯が立たない。

それどころか高レアはピースの入手やキャラを被らせることが非常に難しく、なかなか限界突破は難しい。

ところが低レアの星2はピースの入手が容易で限界突破も速い、更にAP消費が低く設定されている。

その為、総合的ステータスや装備で星4に負けるが、索敵やストーリーを周るのにはAP消費が軽く多人数で編成しやすい。

その為、通常ストーリー、真ルートを周るのにはメインで活躍する事になる。

正直に言うと星2は最初にピースが沢山集まった者から育成を進めると一番良い。

ただその中でも、このキャラは後からでも育成しても必ず役に立ってくれる英雄戦姫WW星2おすすめキャラクター3人を紹介していきます。

英雄戦姫WW星2おすすめキャラクター3選(フネフェル)

星2の中では生粋のヒーラーになるフネフェル。フネフェルはしっかりとレベルを上げれば、回復量も高く、複数を癒すことも出来る。

特にカーメンコールはブレイブポイントの消費も低めでありながらも、しっかりと複数のキャラを癒してくれるので、真ルートになると必須のキャラクターになる。

魔攻がそこそこ高いので通常攻撃であるマッジクブーメランでも、敵を削ったり、トドメにも使える便利屋さん。

ステータスはHPが低めに設定されているので、HPの強化は必須で、強化無しだと、真ルート終盤になると敵にの砲撃手や遠距離の必殺技で一発でやられる可能性が高い。

育成に入ったら、優秀なヒーラーなので、ピースが手に入ったらドンドン限界突破して育成しよう。

好感度10で覚えるヒエログリュピカもキャラクター1体を一気に回復させる技なので、真ルートの中盤や後半には必ず必要になるので、好感度も上げておくと良いだろう。

英雄戦姫WW星2おすすめキャラクター3選

星2のキャラクターの中では優秀なアタッカー、エクター、包丁とアタッカーの座を争うことになる。

ただエクターや包丁は魔攻による攻撃になるので、魔防が高い敵が多くなると苦戦が強いられることが多く、苦戦する。

その時に活躍できるのがベルヒリンゲンになる。

物理攻撃が高い彼女は主人公や物理攻撃を上げるバフを持つジャックなどと組ませるとより強力なアタッカーになる。

特に高い攻撃力をもつぶん回しは少ないブレイブポイントで連発させやすく、前列の敵を殲滅するにも活躍する。

更に好感度を上げれば特性で脅迫を覚えて、目の前の敵の物理防御を下げるバフがあるのでボス戦でも存分に力を発揮してくれる。

ピースが揃っているならドンドン限界突破してレベルを上げるだけでも充分に戦力にはなるだろう。

ただ、特性とぶん回しは好感度を上げないと解放できないので同時に好感度も上げておくとよい。

英雄戦姫WW星2おすすめキャラクター3選(ソルフィン)

星2の中でHPが高く、魔攻、魔防が割合高いので非常に生存率が高いヒーラー兼アタッカーのソルフィン。

ヒーラーとしては心伴いがベルカナの護りは回復と物理防御を30パーセント上げるバフ効果もある。

前衛に配置し、彼女で受け止めて、ブレイブポイントを稼ぐことも可能。

ブレイブポイントを貯めればベルカナの護りを連発すれば、HPにもかなり余裕ができる。

そうなると攻撃にチェンジしてウルズの魔爪で敵を攻撃しても良い。

HPだけでなく、魔攻もしっかり上げておくとベルカナの護りの回復量も上がり、攻撃力も上がるので、どんどん上げておく。

ただし、幸運が低いので後半になるとクリティカルを貰いやすい。

彼女だけではヒーラーとしては追いつかないので、専属ヒーラーは別で用意する方が得策。

ヒーラーはオマケ程度と考えて、バフと壁約にすればかなり使えるキャラクターになるので、ピースが集まればドンドン育成すると索敵では欠かせない存在になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です