英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選

今回は入手がしやすく優秀な英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクターを紹介していきます。

優秀の基準は回復技の使用しやすさに回復量、回復以外補助に付与のある無し、戦闘参加が可能であるなどの使い勝手の良さを基準に決めております。

英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選(ソルフィン)

まず一人目はソルフィン。星2のキャラクターなので限界突破がしやすく、ドンドン強化できるキャラクター。

回復技は一つしか持っていませんがブレイブポイント消費が2で複数のキャラクターの回復と物理防御を上げる優秀な技。

回復量は魔攻と技のレベルに依存するので、回復量は少ない方になる。

キャラクター自体は非常にHPが高く、魔防、物理防御もまずまずあるので、簡単にはやられない。

特にキャラクター強化でHPの枠が非常に大きいので、ドンドン強化させると序盤からやられないヒーラーさん(回復役)になる。

また、好感度を10まで上げてあげればアタッカーとしても活躍できるようになるので、最初のストーリーから周回まで索敵と非常に活躍の幅は広い。

ただ必殺技ほど強力なものではないので、攻撃はあくまで、一つの手段程度にしておくこと。

期待するほどのダメージはでない。雑魚やボス戦ではダメージを少しでも削るくらいの考えでよい。

あくまでも回復役とサポート役だと思えばずっと使用を楽しめるキャラクターになる。

下手に星4のヒミコなどを育成しても被っていないと、必ずレベル50で頭打ちになり、ストーリーの終盤では苦しくなる。

その点彼女はレベル100まで容易で上げていくことが出来るので、レベル50の星4よりこっちの方が圧倒的に強い。

ただし真ルートに入ってくると幸運の低さが仇となってクリティカルを連発されてHPが削られやすい。

真ルートの終盤なってくるとジャックの方がしぶとく生き抜いてくれるので、ジャックも一緒に育てておくと良い。

英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選(フネフェル)

フネフェルは星2の中でも生粋の回復役。技も回復が二つと非常に優れている。

特にカーメン・コールはブレイブポイントの消費が2でありながら複数のキャラクターを癒すことが出来る。

またピエログリュピカはカーメンコールの回復力を倍にして、一人を癒す。

重傷になっても一気に大幅回復もできる彼女だが、HPが低いので大技を受けるとやられやすいので配置に注意すること。

最初からドンドンレベルを上げて、さっさと好感度を10にすれば、星2の最強ヒーラーになる。

ただし、攻撃や補助の能力がなく、基本的攻撃しかできないので、壁役の後ろに配置して、仲間のサポートに徹しよう。

英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選(ジャック・ド・モレー)

デバフ攻撃と回復補助が出来る優秀なキャラクター。更に特性でも物理攻撃を上げるので非常に攻撃特化のバフを付けることができる。

ブレイブポイントの消費量も少ないので、サポート役としては非常に活躍してくれる。

ただし、物攻と魔攻は基本ステータス通常のアタッカー以下なので、攻撃に関しては期待しないようにしましょう。

物理攻撃の得意なキャラクターと組ませるとより活躍の場が広まるであろう。

(パーシヴァル、タンクレード、

ソルフィンとジャックのどちらを優先して育てるべきかというと、基本的な考えは沢山の交換ピースを所持している順番で良い。

回復力も魔攻に依存するので、レベルアップが正義になります。

英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選(ヒミコ)

序盤をクリアすれば勝手に入ってくる星4の最強ヒーラー。

初代英雄戦姫からいてるヒーラーで、どのシリーズもしっかり活躍しており、古参ファンはかなりお世話になったと思う。

今回は星4のヒーラーになったことで、育てにくくなり、星2の優秀なヒーラーに出番がとられる始末。

正妻から愛人に降格になりましたが、周回が可能になり輪廻の宝珠を手に入れてから本格に育成に掛かれば良い。

真ルートの終盤にある程度(LV70)育成していると、終盤のヒーラーとして活躍してくれる。

特に辺津鏡の回復力200は部隊が瀕死の時に一気に傷を癒してくれる。

星4らしいヒーラーで回復役の回復量は一番。通常ののヒールもブレイブポイントの消費は1なので使用がしやすいのも魅力。

同じヒーラーのタリエシンより低コストで回復量は多いヒミコは終盤やイベントの高難易度戦に活躍する。

英雄戦姫WW回復役おすすめキャラクター5選(タリエシン)

全ヒーラーの中で一番生存率が高いタリエシン。

物理防御が異常に高く、HPも高い。流石古代英雄といったところだ。

ところが、タリエシンを攻撃させると全くと言って役に立たない。

ヒーラーとして活躍するより、サポート役要素の強い回復補助がイベント戦や長期戦ではバフかかり回復役になる。

消費ブレイブポイントが高い理由は回復要素に叱咤激励を付与したり、バーサーカーを付与したりするのでサポート役の印象が強い。

何より、硬くHPが高いのは長期戦では有利になり、高難易度のイベントクエではヒミコよりタリエシンの方が圧倒的に役に立つ。

ただ、古代英雄だけあってAP消費10と最高値なので索敵には使いずらく、ヒミコにヒーラーの役目を譲ることになる。

やはり、タリエシンが一番活躍するところは寝室ではないだろうか。

この豊満ボディで主人公を癒す所は流石の年上の優しいお姉さんがにじみ出ている。

オッパイフェチとお姉いさん好きには堪らない内容になっていた。

この寝室が楽しめるの英雄戦姫WWXのみで、WWでは寝室イベントはありません。

これを機にデータWWXにデーターを連動して寝室イベントを楽しみましょう!!

タリエシンさん以外の綺麗なお姉さんに可愛い子、ロリッコエロボディと多種多様な魅力的女性キャラクターもいっぱい。

貴方のお気に入りキャラクターで楽しみましょう!!

WWXは18禁アダルトゲームになります。18未満の方は御控え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です