漫画「種馬の館」きひる先生のコミックの内容と評価

漫画「種馬の館」きひる先生のコミックの内容と評価

【SEX&LOVE 膣内射精推奨!】

本家のオレは20年ぶりに里帰りすることになった。

出迎えてくれたのは分家のそれぞれの嫁たち。

飯が出て、風呂に入って、嫁たちが3人がかりでチン洗いしてくれる。

さすが本家のチ○ポは凄いわね…と感心し、吸い付き咥える。

怒張の上に跨って精子を搾り取る。(種馬の館)

坂江は無事研修を終え、羽衣自動車の第一工場に配属されることになった。

工場長の美登里も案内役の伊緒も超美人。工場内を案内され、最後の部屋に入って驚いた。

そこは酒池肉林、男性社員と女性社員がくんずほぐれつの憩の乱交現場だったのだ。

美登里と伊緒に翻弄しまくられる坂江。

おう、新人君、頑張ってるね、回復力が見事…と褒められながら騎乗位、後背位と若い白濁を出し放題にされるのだった。

(アットホームな会社だよ)――会社で毎日セックス三昧!人妻もメイドもがっつりヤリます!きひる待望のコアマガジン初単行本!

<収録作品>

種馬の館/

アットホームな会社だよ/

アットホームな会社ですね/

ちょっと一杯。/

女社長の野望/

巨躯を絡めて/

THE開運せっくす!/

任されてハーレムぷれい

無料サンプルはこちら

漫画「種馬の館」きひる先生のコミックの内容と評価

2話構成×1を含む全8編。ハーレム・乱交系と一途にひとりだけとやり続けるのが半分ずつで、どのヒロインも基本的に巨乳ですがバランスが崩れているわけでもなく見た目に不満は無いですし、やり始めたら登場人物は種馬扱いされるくらいタフで、シーンも多く濃厚なので勃たなくなったハズの人までが見てるうちにモッコリ(まぁ、懐かしい表現で)するくらい。個人的には十分満足できました。

今すぐ読みたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です