ブイ子の顔画像とプロフィールは?超人女子ガリベンガーVでADスタッフとしてVチューバーが活躍中動画も有り!!

「超人女子とズケ女プレゼンツ『超人女子戦士 ガリベンガーV』」(毎週木曜夜1:29-1:59、テレビ朝日ほか)の番組オリジナルVTuber制作プロジェクトから完成した、番組オリジナルVTuberが6月6日(木)にデビューすることが明らかになった。

6日深夜、番組オリジナルVチューバー「ブイ子」がデビュー。

サンダーボルト型のVチュバー、かみ砕いて言うと…サンダーボルトインすれば、誰でも簡単に中に入ることができる、最先端かつ画期的なVチューバーとなっている。

https://twitter.com/vroid_pixiv/status/1136681251883012096

容姿も可愛いは確かだが、オリジナルⅤチューバーがADとして活躍するいうことだけでも非常に面白い試みである。

また、教官役の小峠英二(バイきんぐ)の誕生日に生まれた彼女は、現在は番組ADとして日々修業中。

時にカンペを書いたり、時に寝坊してディレクターに怒られたり…と、人間のADと同じく働いている。番組ADとしてさまざまな事を経験し、徐々に成長していく。

番組公式YouTubeでも、超秘蔵映像も公開していくとなっていた。

ここではブイチューバー「ブイ子」についてと番組の「ガリベンガーV」について調べてみました。もちろん番組動画もありです。

ブイ子のプロフィール

  • 名前 ブイ子
  • 年齢 不明(見た目は20くらい⁇)
  • スリーサイズ 不明
  • 職業 番組スタッフAD
  • 好きな食べ物 きなこ
  • 嫌いな物 不明
  • マイブーム カニカマに海苔を巻いて食べること

ブイ子のコメント

https://twitter.com/garibenV/status/1136779593984045056

番組のADとして採用していただきました、ブイ子です。 一度足を踏み入れたからには、目指すはもちろんディレクター!!

好きな食べ物は「きなこ」 マイブームは「カニカマに海苔を巻いて食べること」 とにかく食べることが大好きです(^ω^ )

早く小峠教官にカンペを出せるように頑張ります! 「#ブイ子」で応援コメントいただけるとウレシイです(≧∀≦)

ブイ子が活躍する「ガリベンガーV」とういう番組とは?

https://twitter.com/garibenV/status/1136678688492101632

お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と3人のバーチャルユーチューバー(VTuber)が、超難解な現象の解明に挑む異色バラエティー…

「超人女子とズケ女プレゼンツ『超人女子戦士 ガリベンガーV』」(毎週木曜夜1:29-1:59、テレビ朝日ほか)の番組オリジナルVTuber制作プロジェクトから完成した、番組オリジナルVTuberが6月6日(木)に始動することになった。

 小峠は「僕が全く初めて触れさせていただく機会になったVTuberの方々と一緒にレギュラーをやるというのは、まだいまいちピンと来ていないというか(笑)。不思議な感じはあるかもしれませんね」と、率直な感想。

「VTuberと僕という人間が同じ画面で一緒にトークしたり、ボケたり突っ込んだり、本当に近未来のバラエティーではないかと思います。講師の先生方もわかりやすく教えていただけるので、しっかりと勉強にもなります。そんな内容と合わせて、これまでに見たことがないような画面を楽しんでいただければ、と思います」

VTuberが“地球にはびこる超難解な現象”を解明 「超人女子戦士 ガリベンガーV」は、ガリベンガーVとして毎週登場する3人のVTuberによる知的情報バラエティー。 バイきんぐ・小峠英二教官の指導の下、「地球にはびこる超難解な現象」を特別講師による講義を受けたVTuberたちが解明し、その頭脳を徹底的に鍛えていく。

番組では、オリジナルVTuber制作プロジェクトが極秘裏に進められてきたが、そのプロジェクトから完成した番組オリジナルVTuberのデビューが決定。

小峠教官の誕生日でもある6月6日(木)に深夜番組の全総力を結集し、ありったけの知恵と技術の粋を集めて生み出したオリジナルVTuberが姿を見せる。

 

ブイ子が活躍する「ガリベンガーV」番組のOP、EDの動画と秘話

ガリベンガーのOPがこちら

ガリベンガーEDがこちら

 ■ OP・EDは“アニソン界の帝王”水木一郎が担当する また、“アニソン界の帝王”水木一郎が歌う番組OPテーマ「超人女子戦士 ガリベンガーV」と、水木と人気VTuber・電脳少女シロのデュエットによる番組EDテーマ「ハダシの砂浜」の配信が6月7日(金)にスタート。

iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストア及び、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど、主要定額制音楽ストリーミングサービスで配信される。 水木は「超人女子戦士 ガリベンガーV」について「“オレ流”な感じの“王道ソング”」、一方の「ハダシの砂浜」については「とてもジャジーな、ジャズっぽい感じ」と評す。

そして、「歌うといろんなことが思い出されるような、そんな歌になっていますので、歌を歌いながら番組を思い出していただけるとうれしいです」とメッセージを送った。

■ 番組では「小峠教官生誕祭」を開催 さらに、6月6日の放送では「小峠教官生誕祭」を開催。

オープニング映像がいつもと少し違うなど、番組冒頭から生誕祭の演出が見られる。

なお、番組公式YouTubeでは超秘蔵映像も公開中。

ハッシュタグ「#ガリベンガーV」を付けてツイートすると、さらに楽しむことができる。

■ 水木一郎コメント ――OPテーマとEDテーマが配信になりますが、率直なお気持ちを教えてください。

ついにですね! 僕も待ってました。やっぱり、いい歌だし、OP曲はもちろんいい!

 要するに「オレ流」の感じの「王道ソング」でもあります。

ED曲はとてもジャジーな、ジャズっぽい感じのシロちゃんとのデュエットソングです。

VTuberのシロちゃんとデュエットするってことも初めてだったので、ファンの皆さんも、とても待ち望んでいると思います。

――OPテーマの好きな部分はどこでしょうか? 「出だし」がすごく好きです。最初に録音した時は1音低かったんですが、1音上げてもらって、よく表現できるようになりました。高 音が出るので、特にサビのところが気持ちいいです。

「黄金色の~」という歌詞のあたりから気持ちよく歌えるので、そのあたりのメロディーもとても好きです。

それに、「サイン! コサイン! タンジェント!」という部分も、“雄叫び”としてすごく好きです。

――EDテーマは、どんなところに魅力を感じますか? 初めてインストゥルメンタルを聞いた時に、「これは絶対歌にすべきだ!」と思いました。

僕もジャズを勉強していた時期があったので、それっぽく歌えそうだなと思ったんですよね。

OPとはガラッと違いますし、そういった意味でも楽しんでいただけると思います。

バラードっぽく歌っていますので、そのギャップも楽しんでいただければと思います。

――最後に、配信リリースを待つファン皆さんにメッセージをお願いします。 ご覧になった方は分かっていただいていると思いますが、本当に素晴らしい、ためになる、勉強になる番組のOPテーマとEDテーマになっています。

ぜひ皆さんに聞いていただき、覚えて歌っていただいて、番組も見ていただいきたいです。 歌うといろんなことが思い出されるような、そんな歌になっていますので、歌を歌いながら番組を思い出していただけるとうれしいです。(ザテレビジョン)

まとめ

https://twitter.com/garibenV/status/1136779593984045056

Vチューバーのブイ子ちゃんのことをまとめるはずが( ^ω^)・・・。

ブイ子ちゃんの活躍していく番組を調べていたら、非常に面白かったので、ついつい番組のこともまで調べてしまいました。

いや。マジで面白かったです。

特にバイキングの小峠と番組オリジナルVチューバーのシロちゃんの絡みが非常に良かったのと、小峠のツッコミが良かったです。

マジで笑わして貰いました。それ以外でも講師の先生方がちゃんとしているので、内容も以外と為になる内容や面白い雑学等なかなか話に聞き入ってしまいます。

更にこれからは、ブイ子ちゃんの活躍と小峠さんとの絡みが楽しみでなりませんね。

以上で、「ブイ子の顔画像とプロフィールは?超人女子ガリベンガーVでADスタッフとしてVチューバーが活躍中動画も有り!!」でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ここでは一部しか動画をアップしていないので、他も気になる方は番組の公式YouTubeページはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です